FC2ブログ

伝統の技 第二段!!

先日、連休が取れたので初の沖縄旅行に行って来ました
行きたい場所や挑戦したい事が沢山ありましたが、
その中の一つ「琉球ガラスのグラス作り」を体験して来ました

まず、見本の中から作りたいデザインを選び
職人さんの指導のもと、赤く溶けたガラスに息を吹き込み膨らませます

121029_1.jpg
その後、飲み口の部分を切り離し、2度に分けて飲み口部分を広げます
作業場は、高温のガラスの熱気と外の日差しで、物凄い熱さで汗がじわじわ流れてきました
室内はきっと軽く40℃は超えてそうな中で、私は熱さも忘れグラス作りに熱中していました
出来たグラスは、そのまま一日ほど冷ませば完成です
強く吹き過ぎたり、力を入れ過ぎたりすると形が崩れそうで、
とても慎重に作業したので、作り終わった後は“ホッ”としました
121029_2.jpg
沖縄の各家庭や飲食店で、日常的によくつかわれている琉球ガラスは、
もともとは駐在米軍人が飲んだコーラやビールの空き瓶を原料とし、その再生ガラスを使っていたそうです
再生ガラス独特の厚みや、気泡、色のグラデーションが逆に魅力となって人気を呼んだそうです
121029_3.jpg
最近は、原料ガラスを使用し、若手職人達の手による、個性的な琉球ガラスも続々と生まれています
でもそれは、伝統の技を受け継いでこそ出来る事ですよね
私も美容師として先輩達の技を目で覚え、日々トレーニングしていきたいと改めて思いました
 
カットハウスモア上通店 川添 茜


■カットハウスモアグループ各店の紹介
カットハウスモアグループ
美容室カットハウスモア
美容室TETE テテ
モア ブライダルサロン

スポンサーサイト



« | HOME |  »

cuthousemore

常に熊本の美容業界をリードしてきたカットハウスモア。クオリティーの高い空間と確かな技術が幅広い層の方々に愛され続けているサロンです。
美容室カットハウスモア Web site

Calender

<< 2012/10 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Archive

Search